防災対策 - 渡辺ひでと公式HP~愛知県清須市から

防災対策

キャノピーは防災にも使えるかも・・・

HONDAの三輪バイク・キャノピーを買いました。
今回の選挙で使います。

7月4日の清須市役所での記者会見後のキャノピーのお披露目では、
結構、記者の評判は良かったです(^^

「これだけで1000票拾えるかも!
800票失うかもしれないけど(笑い)」と・・・・

小雨が降ってもキャノピーなら通常のバイクに比べてそんなに雨を気にしなくて済みます。

そして、防災は非日常を日常にすることが重要です。
その点からも、キャノピーを日常的に使用して、非常時にもスピーカーを活用できる時も多いと思います。

使い道は多様です。

何でも、発想を変えれば、いろんなものが有効に使えます。
この本庁舎増築問題も同じです!!

庁舎統合は、全国の大問題ですから工夫を示せば、清須市が全国的に注目されるでしょ!


この記事の詳細は→ キャノピーは防災にも使えるかも・・・ をクリック

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

区切り線

市独自の防災リーダー養成講座開設を

近隣ではあいち防災リーダー会、一宮市や海部地域などが、
独自に防災リーダー講習会を実施しています。

清須市に対しても、
防災意識の向上と自治会のブロック化を契機に
市独自に
防災リーダー会を求めましたが実現しません。

防災意識を高める必要性は説きながらも、
その実現にどのように導けば自主防災意識が高まるかという
具体の方法論が欠けています。

既に、自治会運営はブロックで行うように求めています。

同時に、福祉の面でも、地域差や方法論に違いを認めつつも、
ブロック社協と称するブロック単位で福祉を進める方向性を示しています。

まちづくり全体の広い視点から、まずは防災リーダーを育成することで、
福祉やコミュニティなどとも連携した中核的役割を期待できるのでは・・・


この記事の詳細は→ 市独自の防災リーダー養成講座開設を をクリック

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

区切り線

職員の非常呼集訓練

清須市は、平成25年5月9日(木)午後8時に職員に対する非常呼集訓練を実施されました。

対象職員は427人(保育士含む、育休者等除く)
参集方法: 抜き打ちで携帯電話等による緊急連絡網で実施

緊急連絡網って、どうして携帯電話等なのでしょうか?

本当の非常時には、携帯は繋がらないと言われますが、
彼らの携帯は非常時にも通じる契約をしているのでしょうか?

非常時の為に、特別に回線を割いてもらってメール送信している状態です。

非常時を、非常時だけではなく、あらゆる面から如何に日常化するかが大きな課題です。

 

今回の参集方法は、
 ・ 自家用車(バイクも含む)
 ・ 自転車
 ・ 公共交通機関
 ・ 徒歩
から選択するのだそうです。

ちなみに、清須市は液状化が懸念されています。

徒歩や自転車、オートバイの類ならいざ知らず、
公共交通機関は時間帯や被害状況の確認などで一定時間は動いていません。

公共交通機関は、いる再開できるという保証はありません。

また、自家用車においても途中で液状化などの障害が発生しないとも限りません。

こう考えると、なぜバイクや自転車、徒歩が日頃から強制されないのでしょうか?

防災訓練はしたけれど、長年にわたって当該地域では防災は最重要課題です。

ひとりひとりが、しっかりと考える力がない証だとも言えます。


この記事の詳細は→ 職員の非常呼集訓練 をクリック

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

区切り線

防災・減災・危機管理展見学

平成25年5月24日(金)に
名古屋市港区にあるポートなごやメッセ(名古屋国際展示場)で行われていた
防災・減災・危機管理展を1日かけて見学したり、講演を聞いたりしました。

なんだか各社のパンフレットを集めに行ったような気分ですが、
出展するだけあって各社工夫を凝らした防災・減災商品です。

出展は物品に限りません。

清須市は液状化が懸念されていますが、
道路などの液状化対策が従来工法よりも安く、適切にできる技術もありました。

ついつい説明に聞き入りました。

 


この記事の詳細は→ 防災・減災・危機管理展見学 をクリック

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

区切り線
1 pages