議会報告会の開催を - 渡辺ひでと公式HP~愛知県清須市から

議会報告会の開催を

隣の北名古屋市では、既に「議会報告会」を始めています。

とかく議会の先進的取り組みとして話題を集めていますが、
単に流行的な取り組みというのではなく、
市民側からすると「議会は何をやっているのかわからない」と言われています。

一方、合併をした清須市の議員側は、
「自分の住む地区のことしか知らない」という傾向が非常に強いのが実情です。

こうしたギャップを埋める為の方法として「議会報告会」の開催も重要だと思います。

議会改革白書によると、
メリットとして、議会が何をやっているのか理解できたとして、
従来の定数減だけを求める空気が大きく変わったという報告もされています。

同時に、議員一人一人も市民の前で発言機会を求められることになるような仕組みを作ることが重要です。

特定の議員の、特定な発言だけがクローズアップされないような運営が求められます。

全ては、運用次第ということではあると思いますが、
まずは機会を設けて必要に応じて修正していけばよいのではないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加