河村たかし名古屋市長、長瀬保北名古屋市長が応援に来訪

本日7月15日、渡辺ひでと後援会事務所に名古屋市長 河村たかし氏が、
また去る13日には北名古屋市長 長瀬保氏が其々応援に駆けつけて頂きました。

何だか「合併」に前向きなお二人に、それに加わりたいと考えるのが「渡辺ひでと」です。
平成の大合併とは異なり、今後の合併は自主的な行動が重要。

まだ関係者のコマが揃っていません。
北名古屋市と名古屋市では不十分だからこそ、名古屋市長も発言は慎重。
しかし、清須が加わると意思表示すれば最低限のコマが揃います。

後は、より多くの人にご指示が頂ける配慮が必要です。

だからこそ、その前提としてお二人から「全面的にご支援」を頂いています。

2017年7月20日リンクURL