清須市民オンブズマンからの質問と回答~清須市長選挙立候補予定者向け

2017年7月16日告示、23日投票予定の清須市長選挙立候補予定者に向けて、
清須市民オンブズマンから質問が寄せられました。

その回答を受けて、同会が市内に配布した一部を受け取りましたので、
全立候補予定者分回答を掲載いたします。
↓    ↓    ↓    ↓    ↓
清須市民オンブズマンの質問と清須市長選挙立候補予定者からの回答

ちなみに、政策に対する優先順位については、
両者の違いは以下のとおりです。

永田純夫氏
1.災害時対策 1.治安防犯 2.教育 2.福祉政策
3.都市計画 4.行政財政改革 5.観光開発 6.環境対策 7.その他

渡辺ひでと
1.福祉政策 1.教育 1.その他(健康) 4.災害時対策 4.治安防犯
6.行財政改革 7.環境対策 7.観光開発

みなさんは、この違いがお判りでしょうか?
渡辺ひでとは、日常的に関わる施策を非常に重要視していることです。

毎日の生活に関わることは、福祉、医療、介護、健康に加え、
教育も子どもの安全を考える上で非常に重要だと考えています。

一方の永田氏は、非常時のことを大切だと考えているようです。

コメントを残す